先週、同僚が子供の運動会に参加し
リレーでバトンを受け取り、走り出そうとした瞬間
転んで骨折。全治3週間。 Σ(゚Д゚;;)
救急車までやってくるほどの大事になったらしい(笑)
彼女が只今入院中のため、事務所は2人で切り盛りしている。

やれやれ(^^;

私は今月、確定申告よりも辛い大御所の申告がある。
どうか突発的な仕事が舞い込んで来ませんように……。

そんな中、映画三昧な私です。
先月末の『スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ』に始まり
『ワルボロ』『包帯クラブ』そして『ストレンジア』見てきました。
(え?「夜の上海」ですか?……てへっ ^^;)

最近「もののふホルモン」が目一杯分泌されているおかげで
『包帯クラブ』以外はガッチリ心にハマって帰ってきました。
『~ジャンゴ』はマジでかっこよかったっす、伊勢谷クンラブ
見ていて痛々しい場面はたくさんあったんだけど
展開が気になって気になって、食い入るように見てしまった。
紅白でサブちゃんが「ジャンゴ」を歌ってくれることを願っています。
最後、ガンマンと刀で一騎打ちする源氏のヨシツネ。
北に散った土方さんを髣髴とさせるほどのカッコよさでハート
伊勢谷クンの副長が見てみたい~~~~~。
この映画、殺陣もカッコいいけど衣装が、これまた素敵。
特に平家のヘンリー(笑)の衣装。あのシャツ、ほしいなぁ。

『包帯~』も面白かったんだけど、石原さとみちゃんが最高に可愛い!!!(激萌) >サッカー部のマネ姿
その前に見た(上映時間の関係で2本立てで見た)
『ワルボロ』がメチャクチャ面白かったので印象が薄くなってしまったのである。
この映画、実はずーっと『クローズ』と勘違いして見てて
三池監督(スキヤキの監督でもある)ってすげー、と感動してたら
全く別もんだったとエンドロールで気付くという(^^;
暴力的なシーンが多いけど、妙に爽々しく感じるのは
皆が正々堂々と喧嘩していたからかな?
陰湿な感じが全然なくて爽やかに楽しい映画だった。翔太クン、超美形でした。

そして、御大登場ハートハートハート ばばーん(効果音)
ナビDVD買ったまんまで全く見ていなかったけどΣ(゚Д゚;;)
嗚呼、声だけでもなんて素敵なのかしら。
歴史苦手なんで時代背景とかよく判らんかったんですが
どうも『一休さん』の頃より後くらいではないかと>町の人の衣装
アニメだって言うのに迫力のある映像で見ていて痛いのなんのって。流石PG-12
ストーリーの展開としては『~ジャンゴ』が
すっきり判りやすくなったような印象を受けました。
ジャポネスク・ワイルドな御大がとことんカッコいいハートハートハート

嗚呼、もののふ万歳!